本文へジャンプ

ホーム の中の 製品紹介 の中の 静電気関連製品 の中の 静電気除去装置(イオナイザ) の中の 自己放電タイプ の中の チャージレス(CLM-45C/CLM-45CB/CLM-30/CLM-15)

チャージレス(CLM-45C/CLM-45CB/CLM-30/CLM-15)

chargeless.jpg

特長

  • 毛先の多いセルメック紡績糸の使用により無数の放電尖端をもつ為、除電効果は自己放電タイプ静電気除去装置中では抜群であります。
  • 自己放電タイプのため高電圧電源不要・安全・安価・取付簡単。
  • 細く軽いため、狭い場所でも取付出来ます。

種類

chargeless_02.gif

CLM-45CB、CLM-45C・・・ブラシ部分がセルメックになっております。
CLM-30、CLM-15・・・繊維部分全体がセルメックになっております。
※CLM-1は、生産終了しました。

用途

  • あらゆる静電気障害の防止(引火・爆発・電撃・吸着・吸塵)
  • 繊維・プラスチック・製紙・印刷・ゴム・化学の各工業・石油産業・精密産業・事務機等の幅広い分野に使用出来ます。

導電性繊維とは

低い電気抵抗を持つように処理を施した繊維であります。

セルメックとは?

セルメックとは、㈱クラレによって開発された特殊導電性繊維製品であり、従来のメタリックな繊維とは異なり、耐薬品性・耐候性・耐熱性(200℃迄)・洗濯性に優れています。
そのために用途範囲が広く、寿命も半永久的であります。

除電原理

HDIP_07.gif

設置例/除電効果の一例

HDIP_08.gif

チャージレスの取付・保守

  1. 静電気除去をしたい帯電物体から、2~10mm位に設置をする。
  2. 繊維をアース線等で必ず接地して下さい。
  3. 塵埃が付着すると効果が低下しますから、時々払い落として下さい。

お問い合わせはこちら

関連カテゴリ製品一覧

「静電気関連製品 > 静電気除去装置(イオナイザ) > 自己放電タイプ」製品一覧


ページトップヘ戻る