本文へジャンプ

ホーム の中の 製品紹介 の中の コロナ表面処理装置 の中の 処理ステーション の中の 広幅基材用処理ステーション

広幅基材用処理ステーション

wide_01.jpg

BOPP、BOPETなどの広幅のフィルム製造ラインで使用されるトルクチューブ型の処理ステーションです。

最長8.8mまでの納入実績があり、機械フレーム巾、ロールレイアウトに合わせ設計・製造をいたします。

フィルム破断時にステーションへのダメージが少なくなるようスイング開閉構造になっています。(上下開閉式も可能)

 

 

お問い合わせはこちら

関連カテゴリ製品一覧

「コロナ表面処理装置 > 処理ステーション」製品一覧


ページトップヘ戻る